【終了】愛知大学 国際ビジネスセンター主催 第16回 ビジネスセミナー 奮闘する日本企業 ~失敗事例から学ぶ中国ビジネス~

セミナー概要

 過去20年にわたる中国ブームのもと数多くの日本企業が中国市場に参入した結果、今日の日本では蓄積された豊富な情報が比較的容易に手に入るようになった。こうした情報の大部分は成功事例の紹介であり、知己に富むものである。その一方で、奮闘事例や失敗事例、危機一髪でリスクを回避したケースなど、当事者企業にとって“恥ずかしい”事例が紹介されることは極めて少ない。
 昨今、チャイナプラスワン、ASEANシフトなどと叫ばれるなか、已然として中国の潜在力は大きく、中国に再注力する業界や企業は少なくない。本セミナーでは、中国市場に再注力しているビジネスパーソン向けに現地日系企業が直面してきた数々の課題や問題について考察する。

日時 2018年7月5日(木) 14:00~16:00[受付:13:30]
14:00~14:10     開会挨拶
14:10~15:40     講演  講師:小島 庄司 氏
15:40~16:00 質疑応答
16:00~17:00 交流会(国際ビジネスセンター内)
場所

愛知大学 名古屋校舎 講義棟L901教室  名古屋校舎アクセス

主催 愛知大学国際ビジネスセンター
後援 (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター、(公財)あいち産業振興機構 (独)中小企業基盤整備機構中部本部、(一社)東海日中貿易センター、(株)中日新聞社、愛知大学同窓会
定員 120名 参加費無料 要申込
締切 2018年7月2日(月)

●お申し込み方法

セミナー申し込みフォーム‎

●お問い合わせ

愛知大学国際ビジネスセンター  担当:菊竹
〒453-8777愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60番6
愛知大学名古屋校舎厚生棟 3F
TEL:052-564-6123
FAX:052-564-6223
ibcseminar@ml.aichi-u.ac.jp

皆様のご参加をお待ちしております。

 

お問い合わせフォーム

今現在、課題をお抱えの場合

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。

電話:+86-22-2325-1521(日本語)

受付時間:平日9:00~18:00(日本時間)

メール