ドイツのミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏を楽しみました

DACでは毎年年末にクラシックコンサートへ行っています。

これは、「年度の節目ぐらい、心を落ち着けてゆったりする時間をつくろう」、「ウチの仕事は各界の一流仕事人に触れるんだから、教養を身につけよう(できれば一流のものに触れて)」、「視野を広げるため、ふだん興味を持っていないようなことを体験しよう」ということで、2012年から続けています。

初回の2012年は、チーフ以上の幹部しか参加しないという惨状(当時新人だった王某や周某は、彼氏の母方のお婆ちゃんの誕生日会があって$%&*などという理由で欠席)でしたが、いまは、もう少し成熟したのか、積極的に楽しんでいるようです(たぶん)。

今年はドイツのミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団が天津に来るということで、前倒しで実施。11月23日に鑑賞してきました(小島は諸般の都合により、泣く泣く欠席)。

今年入社した二人の社員にとっては、もちろん初めての経験。子守歌がわりにすることもなく、テンション高めで最後まで楽しんだようです。

このイベントが終わるとDACではもう新年度モード。気が引き締まってきます。

CONTACT US

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。