2018年・DAC社員旅行

窓を開けると、すぐそこに瀬戸内海があった。目に映るのは一面の青。大海は明るさと暗さを湛え、島なみは遠くに霞み、穏やかで澄んだ心持ちになる。眼下にはエンジェルロードが緩やかに伸びて、美しいカーブが絵のような風景に趣を添えていた。

……これは今年の社員旅行の一幕です。絵心にも詩情にも満ちたこの場所にたどり着くのは、全くもって容易ではありませんでした。

2018年はDACにとって特別な1年となる運命のようで、社員旅行までもがずいぶん変わったことになりました。相談した末に目的地を瀬戸内海の小豆島と大阪USJに決めたのですが、出発前日の夕方、ずっと注意していた台風21号「飛燕」が直撃したのです。我々に嫉妬したのか、はたまた一緒に行きたかったのか、知る由もありません。

仕方ない、旅行には行く、ルートを変えよう。出発前夜、戦場のような大騒動を経て、ようやく直行便をいくつもの経由地を回る乗継便に変更することができました。

そんな旅の終わり、鞄の中には疲労だけでなく、一風変わった思い出がたくさん詰まっていたように思います。それから、成長も。(DAC Crew 張晨)

   

お問い合わせフォーム

今現在、課題をお抱えの場合

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。

電話:+86-22-2325-1521(日本語)

受付時間:平日9:00~18:00(日本時間)

メール