刈谷に行ってきました!

去る1210日、刈谷商工会議所が主催する「モノづくり大学講習会」で小島が講師を務めました。刈谷市にはアイシン精機、トヨタ紡織、デンソーなどなど、天津でもおなじみの日系企業さんが本社を構えています。刈谷駅は近年、乗降客数が大幅に伸びているそうで、駅前にはキレイな文化センターもあり、街としての勢いを感じました。

さて、今回のテーマは「実例に学ぶ中小企業の国際化〜日系企業が陥る失敗・罠等、シビアな実例解説〜」。最新のリアルな事例を交えながら、中国で日系企業がハマりがちな落とし穴、生き残るための処方箋などについて盛りだくさんでお話ししました。皆さん強い課題意識をお持ちで、共感していただける要素も多かったようです。終了後には「実体験を基にした話は聞きごたえがあった」「(社員)教育のやり方について考える」など熱い反応をいただきました。

会の冒頭で小島から会場に「この中で、仕事・プライベート含めて、現時点で中国と全く繋がりがない人はいますか」と呼びかけたところ、該当する方は何とたった一人でした。好むと好まざるとに関わらず、中国との関わりを避けることはできなくなっています。来年は日本の皆さんにお話しする機会を増やしていくつもりです。ここでも告知していきますので、ぜひご参加ください。「ウチでも何か話してよ」というお誘いもお待ちしてます。

今すぐ相談

Mailinfo@daocrew.com

Tel022-2325-1521

JP&CH 平日9:00-18:00

お問い合わせフォーム

今現在、課題をお抱えの場合

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。

電話:+86-22-2325-1521(日本語)

受付時間:平日9:00~18:00(日本時間)

メール