2020/04/21-04/22 オンライン 中国超実用講座 新任~2年目駐在員向け

新任者の落とし穴・部下を動かす原理と技術・支援側の役割

オンライン開催決定!
こういう時期だからこそ、この講座は実施します。


新型コロナの問題が全世界を覆うなか、中国だけは事業環境が正常化しつつあります。当面の企業活動を中国事業が支える局面と言ってもいいかもしれません。

中国と日本の往来もほぼ断たれていますので、当面は現地の駐在員の陣頭指揮にすべてを委ねることになります。

ここで、現地の部下管理において地雷を踏んだり、足元を見られたり、問題言動に手を焼いたりしている余裕はありません。

リーダーシップを発揮し、真面目な社員が正当に報われる環境を整え、組織のチームワークを最大限に引き出す。

このためには、外様の駐在員が現地で受け入れられ、リーダーとして認められる必要があります。それもできるだけ早く。3〜4年の任期はあっという間ですので、赴任早々の「つかみ」が最大の鍵とも言えます。

これは、そんな赴任予定者・新任者・部下管理に不安や悩みを抱える皆さん、それを支援する皆さんに、赴任早々の落とし穴の回避法、部下を動かす原理と技術をお伝えする「参加必須」の超実用講座です。

参加いただいた皆さんから、「もっと早く参加したかった」、「この二年を無駄にしてしまった」、「こういう研修は経験したことがない」、「本社の赴任前研修より有用」といった声をいただき、実際に社内研修として導入いただいています。

全編、実例をもとに、知っていれば避けられる地雷やワナ、やりがちな失敗、そして目から鱗の「あーなるほど、だから中国社員はこうなのね…」を解説。

膨大な前任者たちの汗と苦闘と達成感を凝縮してお渡ししますので、次は皆さんがリーダーシップを発揮し、新たな時代を拓いていってください。

●主な内容

□ 現在の駐在員は10年前よりはるかに難しい!
□ 社内飲み会こそ「高度な駆け引き」の場である
□ 日本と異なる常識・背景を理解する(文化の比較)
□ かなり違う価値観や習慣…違いをどう乗り越えるか
□ 日本/現地の新任者支援(送り出し側・受け入れ側)
□ 信頼に至るコミュニケーションのコツ
□ 叱り方・褒め方の要点( シチュエーション・相手別)
□ 会議の活用( 何語で議論すべきか、効果を上げる秘訣)

日程

2時間×3コマ(4月21日の午前・午後+4月22日の午前)
・①コマ:4月21日(火)中国時間 09:00〜11:00(日本時間 10:00〜12:00)
・②コマ:4月21日(火)中国時間 13:30〜15:30(日本時間 14:30〜16:30)
・③コマ:4月22日(水)中国時間 09:00〜11:00(日本時間 10:00〜12:00)

形式

Web会議システム「Zoom」で行います

費用

一般: 2,480元/39,800円  pass会員: 1,240元/19,900円

#中国側は弊社中国法人、日本側は日本法人へのお振込になります。

定員7名ぐらいまでを想定しています
対象新任~2年目駐在員・駐在予定者・支援側の皆さん
備考

不慣れな面もあるかと思いますが、「クオリティ保証」だけは重視して準備します。
具体的には以下のようなことを考えています。

・回線の安定(Zoomの有料版だとかなり安定することは二か月程度検証済み)。
・同時録画(ネットワークの問題が発生した方へのバックアップ用)。
・どれもダメなら次の回にも参加いただけるように。

#上記の通り、オンラインが原因で発生する問題は解決保証します。

お申し込み方法

セミナー申し込みフォーム‎

お問い合わせ

お問い合わせはinfo@daocrew.comまたはCONTACT USまで「オンライン 2020年4月中国超実用講座」で、お願いします。


企業内での実施についても、ご相談を承ります。

Contact Us

お問い合わせ&相談予約フォーム

こちらから相談予約受付中!ビデオ相談・メール相談でお話を伺います

初期相談は全て無料です

弊社のような専門業者への相談はいろいろハードルが高いと思いますが初期相談はすべて無料です。

営業担当者も置いていないため追客行為も一切行いません。

課題に手をつけず化膿する・後手に回る・損失拡大する前に、とりあえずご相談ください。

お申込みフォームからお問い合わせ・相談予約

メールフォームにて24時間受け付けています。

リモート相談のご予約もこちらからどうぞ。

お申し込みフォームに進む? ?

メール/電話でのお問い合わせ・相談予約

メール

中国 022-2325-1521(日本語)

日本 03-6822-4350

Zoom / Teams / WeChat / Skype など、ご希望のオンラインツールでリモート相談も承ります。

Contact Us

お問い合わせ&相談予約フォーム

こちらから相談予約受付中!ビデオ相談・メール相談でお話を伺います

初期相談は全て無料です

弊社のような専門業者への相談はいろいろハードルが高いと思いますが初期相談はすべて無料です。

営業担当者も置いていないため追客行為も一切行いません。

課題に手をつけず化膿する・後手に回る・損失拡大する前に、とりあえずご相談ください。

お申込みフォームからお問い合わせ・相談予約

メールフォームにて24時間受け付けています。

リモート相談のご予約もこちらからどうぞ。

お申し込みフォームに進む? ?

メール/電話でのお問い合わせ・相談予約

メール

中国 022-2325-1521(日本語)

日本 03-6822-4350

Zoom / Teams / WeChat / Skype など、ご希望のオンラインツールでリモート相談も承ります。