DAC “組織の新陳代謝・活性化さもなくば健全な撤退へ” セミナーin天津

DAC “組織の新陳代謝・活性化さもなくば健全な撤退へ” セミナーin天津
次の5年で起こり得ること、赤字体質への転落危機からの脱出

2017年の秋になり、日系企業に大きな変化の波が押し寄せていることを実感しています。北京では、上海との拠点統合による拠点消滅が始まりました。

理由や背景はいろいろあると思いますが、華北での事業成長が堅調であれば、このような動きが同時多発的に起こることはないと思います。

市場や事業環境が楽観できない情況だとすると、内部管理を抜本的に改革し、それを持続していかない限り、徐々に赤字ラインが迫ってきます。そして一度採算ラインを割ってしまうと、再浮上は厳しくなります。

ジリ貧回避のため新販路拡大に注力するのであれば、内部引き締めよりも高いハードルが待っています。環境問題で大変な昨今ですが、組織の問題で手を打つのが遅れると、数年後に深刻な事態を迎えかねない。そういうちょっと辛口な問題提起を、今回も行いたいと思います。

主な内容(直近の情勢によって少々変わることも)

  • DAC 2018のご案内と背景認識
  • 日系企業に共通する”経営の四課題”
  • 弊社が手がける最近の案件
  • 管理職の”新陳代謝”と残業・勤怠管理
  • 組織のスリム化や撤退の検討ポイント
日時 12月14日(木) 14:00~16:00(開場13:15ぐらい)
場所 新桃園酒店4F 第1会議室(天津市河西区広東路235号)
#広東路と囲堤道の交差点にあるホテルです
費用 無料 定員40人
対象 中国現地法人の経営・運営に関わる立場の皆さん

資料ダウンロード

CONTACT US

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。