【終了】2018 辛口中国セミナー “時代変化に淘汰されない現地経営の基礎徹底” in 東京・名古屋

2018年の労務問題事例と、変化への対応策

 国慶節休暇が終わり、中国では12月の年度末を意識する時期となりました。
 進出日本企業の2018年を振り返れば、「比較的落ち着いて事業に専念できた一年」だったのではないかと思います。外的要因もあって日中関係が安定。環境・安全対策は企業側の対応レベルが向上。景気は低調だが日系企業は売上を堅調に伸ばしている。
 来年は、さらに中国事業の拡大伸展が見込まれます。そこで重要なのが拡大・負荷増を支える組織力。内部を固めておかないと、繁忙による不満増大・労災増加・賃上げ紛争など、内向きの問題対処に追われることになります。
 今回は2018年の問題事例を共有しながら、来年に向けて先手の対応策を考えたいと思います。

●主な内容

□2018年の労務・組織問題事例
□ 法律・政策など事業環境に関わる変化
□ 2019年に向けた課題と対応策
□ その場のQA(個別相談も伺えます)

日時

10/16(火) 東京、 10/17(水) 名古屋
時間はいずれも15:00~16:30 (開場14:15)

場所 東京 TKP東京駅八重洲 カンファレンスルーム 1A
東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビル 1F
名古屋 TKP名古屋ルーセントタワー B
名古屋市西区牛島町6-1 ルーセントタワー 16F
費用 無料
定員 各20人
対象 中国現地法人の経営・運営に関わる立場の皆さん

お申し込み方法

方法1

セミナー申し込みフォーム‎

方法2

新任駐在員 基礎講座 参加お申し込み書

このお申し込み書にご記入の上、メール添付でinfo@daocrew.comにご返信いただく。

お問い合わせ

お問い合わせはinfo@daocrew.comまたはCONTACT USまで「2018年 辛口中国セミナー」で、お願いします。
企業内での実施、日本での実施についても、ご相談を承ります。

皆さん、どうか有意義に駐在期間を全うしていただければと思います。

お問い合わせフォーム

今現在、課題をお抱えの場合

経営者の仕事は、早く経営の成果を出すこと。利益体質を確立すること。万一現状維持すればするほど損失が大きくなるのであれば、早めに決断をくだすこと。悩まず即解決して先に進みましょう。労務・人事・組織・法務などで迷いや悩みがあったら、まずメールか電話で気軽に相談してください。

電話:+86-22-2325-1521(日本語)

受付時間:平日9:00~18:00(日本時間)

メール